浦和の決定力のなさに怒り心頭

浦和はついに、ジュビロの前田の呪いのゴールの効果が
いまになって出てきたのかも。

それくらい、
清水戦の内容がひどかったです。

清水にシュート3本しか打たせなったのに、
負けちゃうんだもん(T_T)
そりゃあ、サポは怒るでしょう。

ボールを支配していたのは、
間違いなくレッズだったと思います。
でも、あんまりにも決定力がなさ過ぎて・・・。

シーズンの前から、
去年も決定力不足に泣いていたので、
「FWの補強が、興梠だけで大丈夫か?」って言われていましたよね。

てっきり浦和のことだから、
海外の助っ人外国人選手を獲る物だと思っていましたが、
結局は興梠だけでしたからね。

興梠は得点以外の部分で、
すごくポストプレーで活躍をしたり頑張っていますが、
やっぱり浦和に足りないものは得点力なのかなって思います。

去年から課題が変わっていないんですよね。
前節で原口が負傷してしまったのも、
大きな誤算だったと思います。

でも清水相手に、これだけボールを支配していて、
まさかホームで負けるっていうのは、
ショッキングですよね。

大宮にダービーで敗れたのは、
大宮の勢いを考えれば、わかりますが、
やっぱり清水に負けたっていうのは、相当がーんときますね。

逆にバレーが欲しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>