Archive for 美容・コスメその他関連

美顔器の効果はビフォーアフターでわかる

シミやくすみは老けて見られる要因となります。

年齢が若い方だとそれほどの差はなくても、ある程度の年齢になると同じ年代でもその差は歴然。

50歳でも30代に見える方もいれば、60過ぎに見られる方もいるほどです。

美顔器でシミやくすみは消えるのか?

正直に言うと、「すぐには消えません」。

盛り上がってしまったシミは消えないと言われていますので、美顔器でそれを消そうと思っても無理だと思ってください。

でも使い続けていくうちにまずくすみが気にならなくなり、シミも徐々に薄くなっていきます。

美顔器の効果が実感できる方法って?

ビフォーアフターで記録写真を撮影してみましょう。

開始した日に気になる部位と顔全体の写真を撮影します。

毎日だと効果を感じることは出来ません。

ですので、1週間目で撮影してみる。
その後は1ヶ月単位で同じ角度から写真を撮ってみましょう。

開始当日と1週間後。
開始当日と1ヶ月後。
開始当日と半年後。

そのように比較していくと効果は目に見えてわかるようになります。

しみやくすみ。なぜすぐに消えないの?

肌のくすみは古くなった角質層が蓄積されるために起こる現象です。
でも美顔器で肌の代謝を促すことができればターンオーバーは正常化されてきます。

それによって新しい肌細胞が押し上げられ、古い角質層は徐々に自然と剥がれるようになってきます。分かりやすく言うと生理の周期で無理なく自然にということです。

ピーリングなどではある程度無理をして剥がすことになりますが、美顔器によってターンオーバーの期間が正常化されれば自然に剥がれ落ちるようになるため、くすみは意外と早く解消することが出来ます。

シミにいたっては、これまでの積み重ねによるものですので、それだけ時間がかかるということになります。
エステナードソニックMOMOの口コミレビュー!辛口で評価しました♪

ようやく発見!サエルの体験談!

敏感肌のための美白化粧品というのが売りになっているサエルですが、
私の周りで使っている人が誰もいないんですが・・・。

実は私、季節の変わり目になると、すごく肌が弱くて。
おまけに春先は花粉症のせいで、毎年かなり苦労しているんです。

なので、春先が近づいてきているし、
そろそろ敏感肌用のコスメに買い替えたいと思っているんです。

私は基本的に美白重視のスキンケアなので、
美白で敏感肌用とか、無添加のものを探しています。

でも、美白化粧品なんで、
なかなか無添加とかってないですよね。
なので、せめて敏感肌に優しい処方のものを使いたいんです。

でも、ネットで調べていても、
『美白』専用の敏感肌用は意外に少ないですね。

やっとの思いで見つけたサエルも、
全然周りで使っていないし、
存在すら知らない人も多いときて・・・。

これはいきなり製品購入すると、
大失敗しそうだなって思いました。

なのでどうにか、体験談を探したんですが、
業者さんみたいな人が運営しているサイトばかりで。
普通の人が運営しているサイトが全然見つからない!
画像つきで、ちゃんと使っている人が少ないんですよね。

ようやくまともなサイトがあったんですが、
やっぱり思ったよりも、そんなに効果はなさそうで・・・。
余計に購入を迷っています。
サエルを買おうかな。どうしよう。

刺激が少なく敏感肌もOKなセラミディアル

乾燥が気になる敏感肌の人でも、刺激が少なく快適に使えるコスメが欲しいと思い、
最近はコスメジプシーになっていました。

そんな時に、美白化粧品の口コミを発見しました。

セラミディアルって、初めて聞いたのですが、
トライアルセットを使った人の記事を見て、
まず好印象だったのが、クレンジングソープ!

昔から、クリアソープとの相性がばっちりな私の肌!
これはポイント高いな~と思いました。

クリアソープを採用しているコスメって、
すごく刺激が少なくて、
それでいて汚れはしっかりと取ってくれる商品が多いって印象があります。

私はニキビが出来やすいので、あんまり洗浄力が無さ過ぎてもダメだし、
だからと言って刺激が強い洗顔フォームも苦手でした。

なので、クリアソープで今まで荒れたことがないので、
セラミディアルにもかなり好印象を持ちましたね。
昔はDHCのクリアソープも何回も愛用しました。

臭いもなくて、しっかりと泡立ちもあり、
私が一番好きな洗顔料です。
化粧水がかなりとろみ系みたいなのがちょっと残念!

私はとろみ系化粧水は、本当にフィットするか、
みみずばれが出てくるほど強烈に合わない科どっちかなので、
ちょっと肌が敏感になっている時には、日常使いしたくないですね。

海のレジャーでは紫外線をこう防げ!

数年前の話ですが、ちょっと油断して海で思いっきり遊んでしまいました。
その結果、なかなか日焼けが落ちないで困ってしまいました。

これまで何十万円もかけてきた美白の努力が一気にパーになりました。
以来、「絶対に海では日焼けしない!」っていう方法を考えました。

普段は頑張って日焼対策をしている人でも、やはりレジャーになると、
「少しくらいはいいか」って羽目を外すことがあると思います。

でも、レジャーで日焼け止めをしているだけは、
海なんかでは、到底日焼けを防ぐことができません!

紫外線をモロに浴び続けるので、泳ぐのであれば、相当な覚悟が必要です!
そこで私は、もう絶対に焼かないけど、どうしても遊びたいので、
日焼けしない海のレジャー対策っていうのを考えました。

まず、絶対に用意するのが、フード付きの長袖ラッシュガードと
フルレングスのラッシュトレンカ!

もうこの際、つま先だけは、焼けても仕方ありません!
海ではフードは絶対に被ってください!

首の裏の日焼けを防げるし、フードの陰で、
顔の日焼けも塞げて、一石二鳥ですよ!

そして30分くらいを目途に、常に日焼け止め!
こまめにこまめに、何度も塗り直してください!
この根性が一番重要です!

私はこれで、去年の夏をやり過ごしました!
この際、周りの目は無視して、日焼け予防しながら、海を楽しみましょう!

ハイドロキノンは肌の漂白剤

美白では、有名な成分というのが色々とあります。
中でも、ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われるほどの強さで、
市販のコスメには高配合されることが少ないです。

というのも、一般で販売されるコスメと、病院で処方してもらえる製品では、
薬事法などによって、濃度に違いが出てきます。

市販のコスメの方が、やはり高濃度のコスメが難しいので、
なかなかハイドロキノンの高配合コスメに出会うのは難しいと思いました。

私がエステに行っていた時に、エステの専売コスメには
高配合されていましたが、市販では配合されている
コスメすら少ないと思います。

ハイドロキノンは、成分自体が、すごく高いということもあるので、
高配合というのは難しいのだと思います。

また、肌の漂白剤とも言われるくらいですので、肌への刺激もかなり強く、
敏感肌の人などにはお勧めできない状況です。

海外では、ハイドロキノンを禁止成分にしていることもあるので、
肌の弱い人は注意をしないといけません。

ハイドロキノンが無理な人は、美白・シミ化粧品完全版サイトなんかをチェックしてみると、
良い美白コスメが見つかるのではないのかなって思いました。
ハイドロキノン配合じゃなくても、良い美白コスメってありますからね。